コロナが世界を変えた。オンラインで新時代のスキルアップのすすめ

すだちくんと世界一周中!FJ@fujikko_sudachi)です!

日本ではコロナのための緊急事態宣言が解除されましたね。

この数ヶ月、コロナウイルスは世界中で爆発的に拡がり、世界の暮らしを変えました。

以前とは大きく変わった世界でも、変化に適応しながら生きていかなければなりません。

これからも何が起こるか分からない時代、力強く生きていく為にスキルアップをオススメします。

数年先、十数年先を見越し、オススメしたいスキルは英語とプログラミングです。

今もなおロックダウンが続くロンドンで在宅勤務をしている僕が、グローバルな目線でお届けします。

 

コロナが世界を変えた。新時代をどう生きるか。

新時代を迎えよう

2020年5月25日、日本では約1ヶ月半ぶりに緊急事態宣言が解除されました。

一歩前進ですが、まだまだ気の抜けない状況が続いています。

ちなみにイギリスでは全てのお店の再開は7月からを予定しています。

・コロナは労働に対する価値観を大きく変えた

コロナウイルスの影響で在宅勤務が急速に普及しましたね。

どうしても出勤しなければならない仕事ももちろんありますが、電車通勤や人との接触がリスクと気付いた方も多いでしょう。

コロナに伴う大不況で職を失ったり、不安に駆られている方は本当に多いです。

 

・会社ではなく自分自身を信じる

ロンドンで働いている多くの友達が

上司
「来週からクビね」

と言った具合で職を失って母国へ帰ったりしています。

想像するとめっちゃ怖くないですか?

ここ数年、日本の大企業でもリストラが目立っています。

今の会社に必死でしがみつく人、辞めても他に就職口がある人。

リストラが起こらなかったとしても、後者は明らかにストレスを抱え辛いでしょう。

「大企業になんとなく勤めている人」よりも「中小企業で常に自分のスキルアップしている人」の方が再就職は簡単です。

 

・ロンドンで感じる仕事に対する価値観の違い

ロンドンでは、仕事に対する価値観が違います。

基本的に仕事は契約という観念が染み付いていて、今の仕事よりも給与や条件のいい仕事が見つかれば転職するのが当たり前です。

なので、より良い仕事を見つけられる様、常にスキルアップをしている人が多いです。

一方で、日本で自ら資格を取ったり、勉強していたりすると、意識高い系等と言われて特別扱いされる事があります。

この違いにすごく危機感を感じます。

特に今は技術の発展等、移り変わりの激しい時代。

スキルアップもなしに年功序列にならっているだけでは取り返しのつかないリスクとなり得ます。

 

スキルアップ!これからの時代にオススメのスキル

新時代のためにスキルアップをしよう!

これからの時代、圧倒的にオススメしたいスキルが英語とプログラミングです。

英語とプログラミングは特に在宅勤務と相性が良く、これからの時代に必要とされる人材になりやすいです。

 

・英語の必要性

コロナ騒動でメディアの信ぴょう性に不満を抱きませんでしたか?

それもそのはず、日本語でのインターネットの情報量は世界の割合で見ると3%にも満たないのです(しかも偏向報道も多い)。

それに対し、英語ではインターネットの情報量の25%以上を占めています。

日本に住んでいても、英語でネット検索できるだけで世界のリアルを見ることができます。

 

例えば、コロナに対する危機感の無さは世界の中では日本は異常なほどでした。

英語で日本のコロナ状況に対するニュースを見ていましたが、

「緊急事態宣言が出ているにも関わらず、居酒屋や花見に出かける日本人。

日本はマジメで誰もが信号を守る国なのに、政府の宣言を守れない」というニュースを見たときは何とも言えない気持ちになりました。

 

 

英語を勉強するというと肩に力が入って身構えてしまいがちですが、今はオンライン英会話という最強の学習法があります。

ノリの良くて優しいフィリピン人や世界各国の先生とお喋りしていたら、気付いたら海外旅行には困らないくらいスキルアップしていた。という奇跡を起こせるのがオンライン英会話です。

FJ
「僕はオンライン英会話を始めて1年後に世界一周、2年後にロンドンで就職と本当に人生が変わりました」

 

【体験談】ネイティブキャンプ月100レッスン経験者が語る!英語上達方法

 

・エンジニアにならなくてもいい?プログラミング

プログラミングというと、難しいイメージがあり、ほとんどの人が取り組むことすらしません。

もちろんですが、全員がエンジニアを目指す必要はないでしょう。

ただし、一般的に求められるITスキルのレベルは日に日に上がっているし、プログラミングでどういった事ができるのかというのを知っておくべきです。

プログラミングを学ぶと、ロジカルシンキング(論理的思考)力が身につきます。

しっかりと道筋を立てて物事を考えたり、説明したりできる能力は様々な場面で役立ちます。

ロジカルに考えられる人の話は分かりやすいので、普段の生活から仕事のプレゼンに至るまでどこでも重宝されます。

 

技術的な面でも、プログラミングでどういった事をできるのか知らなければ、これから会議にすら参加できないほど時代に淘汰される可能性があります。

これからコロナで大不況、人生のこの先が不安という方は、AI関連のプログラミングを勉強して人生を変えてみるのはどうでしょうか?

 

【アイデミー体験談】Aidemy premiumの評判!AI人材への近道をオススメ!

【Python】人工知能(AI)プログラミングスクールおすすめ6選!

 

コロナ時代にスキルアップのすすめ まとめ

今が人生を変えるときです

コロナ時代にオススメのスキルを紹介しました。

英語とプログラミングのスキルを欲している人は多いです。

でも、

「もっと若かったら・・」
「今は忙しいから・・」

と何かと理由をつけて、実際に取り組む人はかなり少ないです。

でも、逆に考えると学習を始めた時点で他の人たちに差をつけられます。

結局はどんな時代も行動力がある人にのみ、理想の未来が訪れるのだろうと感じます。

未来に不安を覚えるよりも、ワクワクしながら未来を迎えましょう(^^)

オンライン英会話!【ネイティブキャンプ】7日間無料体験レッスンの始め方!お得な無料体験

2 thoughts on “コロナが世界を変えた。オンラインで新時代のスキルアップのすすめ

    1. 青藍さんありがとうございます!
      誕生日は出張中のドイツのミュンヘンで迎えました(^^)
      これからも宜しくです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください