【ペルー】マチュピチュ、ナスカの地上絵、砂漠のオアシスのワカチナ観光情報!

すだちくんと世界一周中!FJです!

コロンビアからペルーにやってきました!

英語サプリ

ペルー

ペルーの国旗

ペルー共和国(ペルーきょうわこく、スペイン語: República del Perú、ケチュア語族: Piruw Republika、アイマラ語: Piruw Suyu)、通称ペルーは、南アメリカ西部に位置する共和制国家である。北にコロンビア、北西にエクアドル、東にブラジル、南東にボリビア、南にチリと国境を接し、西は太平洋に面する。首都はリマ。

出典元:ペルー-Wikipedia

FJは首都のリマ、イカという街の近くにある砂漠のオアシスのワカチナ、ナスカの地上絵のあるナスカ、マチュピチュとその近くのクスコという街に滞在しました!

ペルーの通貨

ペルーの通貨は「ソル(複数形はソレス)」。

1ソル=33.5円(2019年2月)だったので、3ソルで100円と覚えていれば馴染みやすい。

ペルーの言語(英語通用度)

ペルーでは基本的に英語は通じない。観光地ではたまに喋れる人がいるくらい。
ほとんどの人はスペイン語を話す。

ペルーでは公用語はスペイン語の他にもケチュア語、アイマラ語と言うのがある。

クスコでケチュア語を話す人と出会ったが、教えてもらうとスペイン語と全然違うので、全く覚えられなかったし、発音も難しそうだった。

やはり南米を旅するならスペイン語を学んでおいた方が楽しくなることは間違いない。

【グアテマラ】スペイン語留学解説!アンティグア語学学校MAYA

【スペイン】バルセロナでスペイン語留学!学校紹介・気になる留学生活

世界最大級のオンライン英会話EF English Live

ペルーの治安

各主要都市に足を運んだけれど、気を付けていればそんなに危険な場所はなかったように思う。
基本的に人もフレンドリー。

ただし、インターネットで調べると、グループでの強盗、スリ等の被害が多く報告されている。

そして、実際に現地で出会った日本人の子が、ちょっと目を離した隙にカバンを盗まれていた・・。

仲良くしてくれていたので、悔しかったけど、危害を加えられなくてよかったと思う。

強盗にあった時は抵抗せずに、命を最優先に対処して欲しい。

ペルーでは高山病に注意!

ペルーで注意しなければならないのが「高山病」。

マチュピチュの近くのクスコでは標高がなんと3,400mほどある。

高山病は標高2,400mを超えると高山病の発生の恐れがあると言われている。

実際にクスコの町について階段を上がったりすると、すぐに息が切れる。酸素が薄いのがわかる。
クスコ滞在中は高山病の薬を飲んで、水を多めに飲むのがいいと言われている。

ペルーでの移動

リマでは特にUberがオススメ!

南米では結構Uberが普及しているし、値段も安いので助かる。そして安全面でも優れている。

Uber

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

プロモコード:btnkz9

を入力して登録すると、今なら最大2000円分無料で使えます。

ペルーでSIMカード購入

首都のリマの旧市街で、Bitelと言う通信会社のSIMを購入。街中に通信会社はある。

一週間で2GB使用可能、15ソレス(約500円)と言う値段だった。
英語が通じる人はいなかったけど、データプランの確認は数字なので問題ない。

マチュピチュとか砂漠のオアシス行くけど使えるか聞くと、ちゃんと使えるという。

実際にペルーのどこででも使えた。500円でこのクオリティはかなりいい(プランは頻繁に変更されると思うので確認してください)。

ペルーの食べ物。ネズミを食べる?

ペルーと言えばシーフード!

セビーチェ。魚と野菜のマリネ。新鮮な魚で美味しかった!
魚のフライ。これで400円くらい。

ペルー名物!インカコーラ

ペルーでコーラと言えばこのインカコーラ。味はコカコーラとセブンアップの間くらいで炭酸はそんなに強くない。さっぱりしていて飲みやすい。ちょっと違うけど日本で一番近いのはマッチだろうか。ちなみにペルーでのマクドナルドやケンタッキーでもコカコーラ、インカコーラを選ぶことができる。

クイネズミを食べる!

ペルーではクイネズミ(テンジクネズミ)と呼ばれるネズミを食べる。
ちなみにクイ(Cuy)はスペイン語で、英語ではGuinea pig。

実はこの世界一周を始める前から知っていて、ペルーにきたら食べようと思っていた。

でもかなり値段が高い!なんと60ソレス(約2,000円)!

それもそのはず、現地の人に聞くと、クイネズミは年に3,4回しか食べられないほどの高級料理らしい。
おめでたい行事の時などに食べるという。

肝心の味は、微妙・・(笑)。

肉自体は鶏肉に似ているのだけど、動物臭さが結構あった。

アルパカまで!?

マチュピチュの近くの町、アグアスカリエンテスという町で知ったのだが、なんとペルーではアルパカも食べるらしい。

という訳でアルパカも食べてみた。

これも中々の高級品で40ソレス(約1,300円)ほどの値段だった。

味は美味しい!というかほぼ牛肉!
少し硬かったけど、これは調理方法にもよるみたい。

ペルー観光

ペルーには魅力的な観光スポットがたくさんある。

・首都リマ

旧市街

はっきり言おう。この町には旧市街くらい。

噴水ショーの見える公園にも行ったけどそんなに・・。

でもオススメの場所を見つけた!

リマは海に面していて、海の近くの丘に公園があるんだけど、そこから見る景色は絶景!
有名じゃないけど、かなり綺麗な景色だった。

・砂漠のオアシス、ワカチナ

砂漠のオアシスはペルーにあった。「世界の絶景」とかでよく見るこの町で一泊してきた。町はかなり小さくて歩いて10分もあれば一周できる。規模的にアスティ徳島くらい。

本当に周りは砂漠しかなくて、砂丘から見下ろすワカチナの町とサンセットは自然の力を感じずにはいられなかった。

このワカチナの水がなぜ枯れないのか調べて見ると、なんとこの水は地下から沸いているらしい。

ちなみにこの水は汚かった・・。けどみんな泳いだりして遊んでいた。

・ナスカの地上絵

 

クモ
オウム
コンドル
すだちくん

8人乗りのセスナで30分ほど飛行する。
地上絵があるたびに大きく旋回して見せてくれるのだが、かなり酔いそうになった。
一人今にも吐きそうで涙目になってたおっちゃんがいた。乗り物弱い人は酔い止め必須。

・マチュピチュ

どして自撮りで半目・・。

ついに来たか!マチュピチュ!

朝は雨降っとって雲も盛りだくさんだったんやけど、マチュピチュに到着したらなんとか晴れてくれた。
地味にすごいと思ったのが、傾斜をつけられた地面の排水が機能してて、直前に結構雨が降ったのに水たまりはなかった。

そしてなんと、同じタイミングでミランダカーが来ていたらしい!
会えなかったけど、すだちくんとコラボしたかったですだち!

ペルーまとめ

ペルーは日本人観光客も多く、実際かなり魅力に溢れた国だと思う。

高山病、治安に注意しなければいけないけど、しっかりと対策をしていれば楽しめる。

食べ物も美味しいし、クイやアルパカと言った変わった料理もあるし、それぞれの町への長距離バス移動もラク。

次はボリビア!誰もが憧れる絶景、ウユニ塩湖へ行って来ます!

 

最近はまっているアマゾンミュージック
音楽聴き放題、英語の学習プレイリスト、ワンオクのニューアルバムも聴ける!

そしてオススメは「SIDE by SIDE」というメニュー!
これは色々なアーティストが自分の曲について語っていて、曲も聴けるのでそのアーティストをより知れる!

FJの大好きなGLAYもあるし、平井 大、ジェイソン・ムラーズ等かなりオススメな音楽もあるのでぜひ登録して自分の好きなアーティストを探してみてください!

アマゾンミュージック聴き放題! 初月無料! 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください